2013年10月31日

四条河原町のフリー雀荘での礼儀ですⅣ

私がお兄ちゃんに誘われたら即断でOKするんですけどもw
七萬
間に合うように、無我夢中で仕事を
してる途中から・・・
では無料モニターを募集しております。



親父ギャグ や ダジャレが 飛び交ってる 気がするな
対戦相手との 好不調の 兼ね合いもあってどうしても 分が 悪いことが多いですね
番組を観ると、まだまだ若々しさが
溢れていますが、75歳なんですよね。
冷静に 一人になって 考えてみると なるほど 確かに 間違いじゃないですね
3半荘目、東南リーバトでプレイドンッ
裏返せば 自分はそれほど好調でもない?むっン?
チートイツ、発、イーペーコー、タンヤオが見えますね。

サンタクロースやぁーい!
きっちり分析しての発言じゃないんで、あんまりディスらないでくださいね。
特に 打ちやすいというかリズムが 合う お客も なかには
いるんです(笑)

「5索切ってまで勝負には行かないよ。


昨日は、来店し、お客様が来店しました。


やっと時代に追いつける時がきたw
お店でもお客は 大事です。


完全にステルス化してる。




3ピンのくっつきを狙うにしても、イッツーを



ぐやじいですっ!!!!!

といいつつですね、実はことをけっこうよくやるようになりました。

四麻よりも良形テンパイを強く意識していると思いますね。

勝ち上がった1名は、なんと、日本プロ麻雀連盟の、小島武夫プロ&二階堂姉妹とリアル麻雀の
対決となるそうです!
今回はやはり方が 有利の様な気がしますね
077-18.

般卓や上卓ならともかく、ここ一応鳳凰卓ですからね。



そういうことです。

えんぺらーの半荘数と被ってますけど
マーチャオ長岡京ゼータ店で、数え役満あがってきました^^
19の牌は使いづらいので、切られやすい牌です。




フリー雀荘 京都




おすすめ記事




posted by 倉部真山山 at 01:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。